2011年7月13日水曜日

Mandolinspiritsリリースとインストアライブのお知らせ


先々月録音に携わらせていただいたCDがリリースされました。





今回はプラネット・スピリタというアンサンブルのギター奏者として参加しました。ふとしたきっかけで声をかけていただき、録音に参加させていただくことになりました。堀さんの独奏やマンドリンアンサンブル作品を中心としたCDになっています。アンサンブルの曲はすべて丸本大悟さんが作曲されたものです。

僕自身は大学からマンドリンオーケストラで合奏をしてきていたのでマンドリンと演奏することは好きです。今回集まったメンバーの方々はほぼ初対面の方々だったのですが、楽しく演奏することができました。ギターパートはギターアンサンブルPASSIONEの方々と僕合わせて4人での参加でした。堀さん指揮のもと、徐々に演奏ができあがっていくのを楽しむことができました。

CD作品として客観的に聴いても、自分が弾いていて愛着があるからかもしれませんが、素敵なCDになっているような気がしています。マンドリンの音楽というのはどうしてもニッチなところにあって、広く聴かれているとは決して言えません。今回の録音はすごく聴きやすくなっていて、ポップな音色になっている印象を受けています。そして何より、曲が好きです。演奏をしていて、丸本さんの曲はどんな人にも伝わるものがあると感じました。懐かしさ、みずみずしさ、若さ、そんな印象を受けながら演奏していました。




普段クラシック音楽の演奏をしているとよく忘れてしまうものがあります。僕が未熟なところでもありますが、なぜ演奏をしているのかわからなくなってしまうことがあります。楽しいからなのか、音楽を知りたいからやっているのか、今誰のために弾いているんだろうとか。演奏自体は楽しいもので、音楽も好きなはずなのに、集中できないことがあります。今回の録音はむしろそんなことはなくて、自然体で弾くことができました。録音の準備、そして録音当日に演奏をしながら、ああやっぱり演奏するのは楽しいことだなぁと感じられたのはとても嬉しいことでした。

音楽にかかわらず、誰にでも自分がいま何をしたいのかがわからなくなってしまうときがあるものだと思うのです。そういうときに心の拠り所になる何かがあれば、きっと他のことももっと頑張れるような気がしています。僕の場合はその中の1つが音楽です。少しでも誰かの気持ちを楽にさせてあげられるような演奏ができるようになれればと最近は思っています。




リリースにあたって、17日にインストアライブを行うことになりました。詳細は下記の通りです。


・二子玉川”KIWA”: 12:30開演 / 2500円
( ライブハウス KIWA[キワ] )
・渋谷タワーレコード6F(クラシックフロア): 15時開演 / 入場 無料
・銀座アップルストア3F: 19時開演 / 入場無料

ニュース&メディア情報 株式会社T.S.PROJECT INTERNATIONAL(T.S.P.I.)



ご都合よろしければ是非お越し下さい。

2 件のコメント:

  1. [...] スピリタのアンサンブルの皆さんとはCDの録音以来、楽しく演奏することができています。今回は内藤さんはじめ、たくさんの方に支えられて演奏できているということに感謝しつつ、 [...]

    返信削除
  2. [...] Mandolinspiritsリリースとインストアライブのお知らせ | Source [...]

    返信削除