2011年10月15日土曜日

Ubuntuを11.10にしてみたり、本を読んだり。



Ubuntu 11.10 ( Oneiric Ocelot )がリリースされたので、アップグレードを行いました。

OneiricOcelot/ReleaseNotes/ja - Ubuntu Wiki
https://wiki.ubuntu.com/OneiricOcelot/ReleaseNotes/ja

Ubuntu 11.10 へアップグレードを行うには - Ubuntu Japanese Wiki
https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/Install/UpgradeOneiric

ちょっとおしゃれになった感じがします。研究室では普段Ubuntuを使っています。

 

今日は2冊、本を借りました。

Amazon.co.jp: 白いインディオの想い出 - ヴィラ=ロボスの生涯と作品: アンナ・ステラ シック, Anna Stella Schic, 鈴木 裕子: 本

Amazon.co.jp: 言葉と物―人文科学の考古学: ミシェル・フーコー, Michel Foucault, 渡辺 一民, 佐々木 明: 本

 

それと、vimperator用のcolorschemeを作りました。Solarized - Ethan Schoonoverのカラースキーマを利用しています。

vimperator/colors/solarized.vimp at master from suzuken/dotfiles - GitHub
https://github.com/suzuken/dotfiles/blob/master/vimperator/colors/solarized.vimp

スクリーンショットはこんな感じです。





やや見づらいですね。Solarized自体がコントラストを低くして目に優しい環境にするという目的があるので、こういう用途には向かないのかもしれません。

夕方はAmazon.co.jp: Redmineによるタスクマネジメント実践技法: 小川 明彦, 阪井 誠: 本を読んでいました。gitのブランチの使い方で良い示唆があり、trippieceの保守に活かせそうです。

 

明日はリベルテの練習に行ってきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿