2012年8月14日火曜日

自戒

4日間ほど実家に帰省していた。帰省をすると考え事をする。そのときのメモを後のために残しておく。

  • 環境によって自分を制限しない
  • 人によって自分を縛らない
  • 領域によって自分を狭めない
4月からの環境に甘えていた部分はないか。ゼロベースで鳥瞰して、今日までの仕事を生産していた。結果、自分の想像よりまったくもって不十分だった。Data Scientistとして仕事をしたいのに、解析基盤づくりばかりしていた。僕に足りないのは分析スキルと分析の経験。そのための時間と環境を自分で作ることに時間を割きすぎた。もっと貪欲にやりたい。

  • 友達を大切にする
  • 礼儀を正す
当たり前だけれども、蔑ろにしてしまった部分があったと思うところが多々ある。指摘してくれる人はいない。自ら正す。

  • 尊敬なしには学べない
学ぶ際には、相手を尊敬する。敬う。その姿勢が足りなかった。今自分が深く省みなければならない点はここだ。年齢も立場も関係なく、相手を敬わなければ学べない。それによって学ぶ機会を多く失っていたと感じられた時間が多かった。だからといって自分から何か生めていたかというと、そうとも感じていない。なんて無意義な時間を作ってしまったのだろう。

仕事や生活の棚卸をした。まだまだ足りないところばかりだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿