2011年5月19日木曜日

伽藍とバザール

今日散歩していて、ふと思ったこと。僕が一人でつくったものというのは、ないのだということ。僕らはWebでアウトプットをするけれど、WebもネットワークもPCもOSもプログラム言語も、先輩方が作り上げてきたものだ。経済の渦中に技術はあれど、技術は人からしか出てこない。エンジニアとしての自分はもっとオープンでありたくて、ビジネスをする人間としての自分は隠したがる。でも、本当にありたいのは、オープンで居続けることだ。

一つのきっかけとして、毎日使い、改良を続けている設定ファイル集を公開することにした。僕の手のようなもの。

https://bitbucket.org/suzuken/dotfiles

もちろんこれからも毎日変わっていくし、他の人が使うには使いづらいところも多々あるかもしれない。でも自分なりのノウハウが、情報を必要としている誰かに届くことの方が重要だと思う。そして、僕はただ設定を書いただけ。今愛用しているツールが、もっと便利になれば嬉しい。それでいいと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿